読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お客様は神様 ?ビジネスブログ !

お客様は神様?いやいや王様?それとも鬼?色々なお客様との体験談です!

エンジンブレーキ編

凄い! 参った!? 大爆笑

今回の話は前2話とは違い、ほのぼのとするお客様の話です!            

この話もかなり昔の話になりますが、新車を購入いただいたお客様の話ですが            
当時25歳前後の女性のお客様でした、新車を購入していただき、納車の日に            
30分ほど一通り説明をいたしました。            
            
わたし:最後に何か質問はありませんか?            

お客様:ん~~?大体は分かりました!            

わたし:もし解らないことがあれば、いつでも連絡してください、            
    説明いたしますので・・            

お客様:はい分かりました!どうもありがとうございました!            

わたし:一応こちらに取扱説明書がありますので、良かったら暇な時に目を通            
    通しておいてくださいね!                              

お客様:じゃ~早速今晩でも読んでおきます、ではドライブに行ってきます!            

わたし:お気を付けて、楽しんできてくださいね~~~~            

お客様:ありがとうございました、では失礼します!            
                
    それから、一週間くらいしての事です。            
    この前のお客様がご来店されました!            
            
わたし:いらっしゃいませ、先日はありがとうございました。            

お客様:あの~~私の車には付いてない物があるのですが            

わたし:え?もしや、オプション付け忘れたかな?            

お客様:あれから。取扱説明書を読んでいたら、停止中にはサイドブレーキを掛て 下さいと、そして下り坂ではエンジンブレーキを使用して下さいと書いてありますが、どこを探しても私の車にはエンジンブレーキのスイッチが付いていな いのです!っと

            

わたし:あ~~エンジンブレーキですね!今から説明をいたしますので助手席に乗って                             いただけますか?
            
お客さんのお車は当然ながらオートマッッチ車です、昔はMT車が多く        
最近はAT限定がほとんどですからエンジンブレーキもMTほど効かないかな?            
てなことを考えながら・・・            

少しスピードが出せる、近くのバイパスまで走りました。            
助手席のお客様に少しスピード上げますねっと断りを入れ、後方の安全を確認して、70㎞位までスピードを上げて、OD(オーバードライブ)のスイッチをオフにしてウォーン!と、エンジンの回転数が跳ね上がります!

そしてシフトレバーを2速に! 一気に30㎞位までスピードを落としエンジンブレーキを掛けました!  少し態勢が前のめりになりました! 

         
     

f:id:oneputtkun:20161116084249p:plain

 

       
わたし:これがエンジンブレーキですよ!            

お客様:あ~これがエンジンブレーキですね(ちょっと恥ずかしそうに)            

わたし:これは長い下り坂とかで、頻繁にブレーキを使うとブレーキの効きが悪く

              成ったり 効かなくなる恐れがありますので、そんな時にはエンジンブレーキを使用してくださいね!            

お客様:わかりました!どうもありがとうございます!            

わたし:また何かわからないことがあれば遠慮なくお申し付けください。            
            
    お客様はちょっと照れくさそうに帰って行かれました!            
            
  今回は女性にありがちなちょっとほのぼのとした内容でした!            
  

たまにはほのぼのを交えながら・・・・            
            
では次回お楽しみに。。。。