読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お客様は神様 ?ビジネスブログ !

お客様は神様?いやいや王様?それとも鬼?色々なお客様との体験談です!

お客様は神様? 鬼のような婦警 駐車違反編!

POLICE 大爆笑 凄い! 参った!?

今回はお客様の体験談!鬼のような婦警 駐車違反編

お客様が急いで車で移動中の時の事です!

目的地まで30分ほどの距離ですが、待ち合わせの時間があと35分後位です。

渋滞とか事故に遭遇すると間に合わない可能性がありますので少々急いで

いたそうです!

一旦停止をきっちり止まらずに通過したらビィーっと警察の警笛が鳴ったそうです!

あ~~あ一旦停止か~~っと!!!

ここで揉めても時間に間に合わなくなりますので、

お客さん:分かりました一旦停止ですね!!
     何も言わずにサインしますので、早くお願いします!時間が無いのですっと

男性警官:解りました!ではそこの派出所まで車で来てください。

お客さん:解りました!

            派出所の駐車場は違反者の車で一杯です!

男性警官:派出所の前の道の少し先に止めて置いてください!

お客さん:なるだけ邪魔にならないところに止めて派出所に入ってすみません
     早くお願いします。時間が無いので何も言わずにサインしますから
    
男性警官:解りました!直ぐに書類を作ります!

ま~10分ほどで書類が作成され直ぐにサインをして車の所に戻った時の事です!
その時です!何と婦警が駐車違反の切符を切ってるではないですか!!!!

 ビックリしたお客さん

お客さん:婦警さん何やってるの!!!

婦警  :ここ駐車違反区域ですよ!!!

お客さん:派出所の〇〇さんがここに停めて置きなさいと言ったのですよ!!!

婦警  :誰が停めろと言ったか知りませんが、駐車違反は駐車違反です!っと

お客さん:あんたね!警察がここに停めろと言ったから停めたのに何で駐車違反にな   
     るんだ!!!!!!

婦警:駐車違反は駐車違反!っと取り付く島はなし!!!

お客さんは時間が気になって仕方ありません!!いくら言っても聞き入れてくれない

とうとう堪忍袋の緒が切れたお客さん!!!!

派出所の中にすっ飛んで行き!ドアをすごい勢いで開けるや否や!!

〇〇出てこんか!!!!!派出所中に響く大声で男性警官を呼び捨てにして呼んだそう

です!すると五人くらい居た警察官の顔色が変わってお客さんに詰め寄る勢いです

お客さんは頭に血が上っています!

その勢いで

お客さん:〇〇!!お前が車を表に停めろと言ったんだろうが!

男性警官:それがどうした!!!!(警官もお客の口の悪いさに少しキレ気味)

お客さん:表で婦警が駐車違反の切符を切ってるんだどうしてくれる!!!っと

男性警官:顔色が変わって!え~~~~(中にいる男性警官全員)
     すっ飛んで表へ出て行きました!

               
     
     今度は婦警と男性警官が言い争いです!

男性警官:駐車場がいっぱいだったからここに停めるように俺が頼んだからと・・・

婦警  :誰が言っても、駐車違反は駐車違反です!っとこれまた言う事効きません!

お客さん:〇〇さん俺は時間が無いから何も言わずにサインすると言ったよな!
     時間が無いから俺は行くから後はあんたがどうにかしけよ!

男性警官:わかりました!あとで連絡いたしますから・・・

お客さん:じゃ~俺は行くからな!!!

婦警  :ダメです!!!駐車違反です!!待ちなさい!!

男性警官:いいから、いいから!!!

お客さん:俺は知らん!も~~行く!!!

そお言って待ち合わせ場所に向かったそうです!

夕方会社に戻ったら例の警官から電話が入り

男性警官:あの駐車違反はなかったことにしてますかか

お客さん:当たり前でしょ!!!!

男性警官はかなり申し訳なさそうに謝っていたみたいです!

しかし、駐車違反が良いか悪いかは別にして、婦警と言うのはどうしてこうも融通が利かないものか・・・・婦警なのか女性なのか・・

用心しときましょう!!!