読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お客様は神様 ?ビジネスブログ !

お客様は神様?いやいや王様?それとも鬼?色々なお客様との体験談です!

お客様は神様!? 今回は仏様編!

今から15年ほど前の話です!

ちょうど車を買い替えたいな~~っとお客様がご来店なされました。

車の話を一通りして、ある程度車種(グレード)を限定、絞り込み!

下取りの値段も出させて頂きました!

お客様:よし大体これで良いかな?後は大蔵大臣(奥様)と相談して明日返事をしますと言って帰って行かれました!

その日の夜の事です!軽くビールを1本飲んで、TV見ながらウトウトと1時間くらい寝ていた時の事でした、家の電話がなりましたので、寝たままの状態で手を伸ばして受話器を取りました!22:30位

お客様:今日はありがとね~

わたし:いいえ、どういたしまして(やばいこの時間の電話もしや新車のキャンセルか?っと頭を・・・・)

お客様:いや~~それが今〇〇〇から帰宅途中に狭い道で左に避けたら、大きな石があってタイヤに当ってパンクしたのですよ~~~

f:id:oneputtkun:20161116085223p:plain

わたし:そうでしたか(ホッキャンセルじゃなかった!!)場所は何処ですか?

用意して直ぐに行きますから

お客様:場所は〇〇〇〇〇です!車の中で待っておきます。

わたし:今から用意して直ぐに行きますから・・・う~~~っと背伸びをして!さて行くかな~~~~~~っと、

その時電話のベルが一回だけなって直ぐに切れました!

ま~いいか!着替えてすぐに積載車に飛び乗り出発しました!

お客様が停めてある場所まで20分です!

途中、積載車の時計を見たら0:00に成っています!このボロ車は時計まで壊れやがったか~~~そろそろ、買い替え時期かな~~積載車高いしな~~っと考えながら、

f:id:oneputtkun:20161116085647p:plain

お客さんの待つ場所に到着しました!!

どうも~~お待たせしました!

それから、積載車に車を載せ、お客様を助手席に乗せての帰り道の事です!

お客様:すみませんね~~夜中に

わたし:いえいえ!そんな遅くもありませんし!でもビール1本飲んでましたけど

(今なら大変です、絶対運転しませんが・・・15年くらい前は・・時効という事で)

お客様:そうですか!すみませんね~~

わたし:いえいえ!

お客様:も~0時半か~?

わたし:それが、時計壊れてまして!!!!正確には・・・(携帯を初めて出して時間を確認?????ん???? 0:30分!!!!)

お客様:それくらいじゃないの?

わたし:ん?(な~~んだ、電話にでたのが23:30の間違いだったのか!寝ぼけていたな~~~~)っと心の中で!!!

工場までたどり着き、お客さんに代車に乗って帰っていただきました。

 

自宅に帰って再度ビールをグビッと!!!プッハ~~~

仕事した後のビールは格別(特に困っているお客様を助けてあげたと言う優越感に浸りながら、、、、仕事なので当たり前なのですが・・・・)

お風呂でも入って寝ようかな~~~~っと思ったその時です!

MY嫁:ね~~何処行ってたの????

わたし:どこって?〇〇さんが故障していたので積載車で車を取ってきたっと

MY嫁:あ~~そうなの?

わたし:なんで?

MY嫁:いいえ?電話があってから暫らくしてから出て行ったからどうしたのかな?っと思って・・・・私お風呂に入っていたから

わたし:ん??何言ってんの?電話の後すぐに出て行ったよ!!!!

MY嫁:だって電話であなたが話しているのは聞いていたけど、電話を切って一時間くらいしたら、また電話がなって(電話は切れたけど)そしたら貴方が、出て行ったので故障の車取りに行ったかな?っと思ってたのよ~~って

嫁が・・・・・

 

嫁からじっくっり事情聴取・・・・・

 

わたし:ん???(よ~~く考えてみよう)頭の中で・・・・

ん??ちょっと待てよ、もしや・・・・・

20:30分に電話にでた!

今から行きますと電話を切る!

う~~っと背伸びする!そのまま寝る事1時間!

お客さん、催促の電話!1回だけ電話が鳴って切れる

実は何回か鳴っていた電話の最後の一回で爆睡から目醒める!!!!

自分では寝ていた事に気付いてない!背伸びしてそのまま出動したと思い込んでる!

お客さん、約2時間近く車の中!すべての辻褄が合う~~~~~!!!!!!

え~~~~~~~~マジか!!!!!!!!!!!!!

 

その日の夜寝れなかったのは言うまでもありません!!!

そして、朝一番にキャンセル覚悟でお客さんに誤りの電話を・・・・

昨夜の事を、1時間ほど爆睡していた事も!

お客さんは、わかっていたよ~~~昨夜の電話の声が寝起きだったので40分してこなかったから寝たな?っと思っていたらしい!で1時間近く辛抱して電話をした後に、私が何事も無かったかのようにやって来て

その後、時間の話になった時、時計が壊れて要るからと平然と言っているのを聞いて

おかしいやら、あきれるやらと・・・・

全く寝ていたことに気付いて無いなっと・・・・

思ったらしい

よくもま~~いけしゃあしゃあっと・・・・

恥ずかしいやら、情けないやら!

しかし、電話の最後に昨日の車で良いから注文しといてね!!!!!!

キャンセルではなかった!良かった~~~

 

お客様は神様ですね!!!!!!仏様かも!!!!!!!

 

お客さんありがとうございます!!!!!

 

今回は自分の失敗談!お客様は神様・仏様の話でし

 

こんな感じで自分の失敗談も含めて・・・・