お客様は神様 ?ビジネスブログ !

お客様は神様?いやいや王様?それとも鬼?色々なお客様との体験談です!

お客様は神様! 個人情報保護法! 馬鹿女編!

f:id:oneputtkun:20151028115248j:plain

電話が鳴りました!

お客:もしもし〇〇です

わたし:どうも!こんちは、(ものすごく親しい人です)

お客:それがさ~~事故してね~~ま~~相手が悪いんだけどさ

わたし:すぐ行くよ!場所何処?

お客:xxxxxxxxの前

わたし:了解~~~

ってな感じで事故現場に到着

ここでチト説明

当事者、とは事故した女性ドライバーの事

ばかたれ、とは助手席に乗っていた女の事

 

 

女性が二人と私の知人(お客)

わたし:こんにちは、00と申します!

   〇〇さんの保険の代理店をやっている者です。

当事者女性:・・・・事故にあったショックでオドオド

お客:これは私の連絡先ねっと名刺を渡す!携帯番号も書いときますね!

ばかたれ:警察が来るまで何も話しちゃだめよ!   

あほか!→これ俺の独り言

そこで、私は一応保険会社に連絡するために現場の見取り図を作成中

お客さんに、こっちから来てここら辺であったたの?

お客:そうそう ここで左に避けて徐行中に、彼女が離合できなくて・・・

わたし:当事者に今の話で良い?

間違いないかな?

当事者:もじもじ・・

ばかたれ:何も話さなくていいから・・小声で・・       こいつあふぉか!

ってな、あたりで警察登場!現場検証 調書

で、ありきたりの現場検証が進みます!

対物事故の時、特に擦り傷程度の事故では、こんなもんです!直ぐに終わります!

人身事故の時は結構時間がかかりますけどね~~~

てなことで、現場検証も終わり後はお互い連絡取れるようにしてくださいね

保険にも連絡しなきゃいけないでしょうから、

と言いながら警察は早々に引き揚げて行きました!

わたし:当事者にすみません!連絡先の携帯か家の電話番号を教えてください。

     それと、住所お願いいたします。

ばかたれ:個人情報だから教えちゃだめよ!小声で後ろから・・・

じゃ~~どうやってお互い保険会社に連絡するのであろうか????

知ったかぶりの馬鹿女が!

こちらのお客は名刺を差し出して連絡お願いと言いているのに

何をはき違えているのか?

バカタレ女の誘導と、我々の連絡先を教えて下さい!の間に挟まれてモジモジ・・モジ

モジ・・オロオロ・・・あのね、お互い保険会社に連絡しなくてはいけないでしょ!

わたし:お互いが、どこの誰とも分からないでは連絡のしようがないでしょう?

    事故の時は仕方ないですよ、教えて頂かないとお互い車の修理、

    自分でやることになるからそれなら警察なんか呼ばなくていいでしょ?っと私

 

そんなこんな馬鹿げたやり取りをやっていたら

お客さんは仕事の途中で、時間が気になりイライラ

今までこのお客さんが怒るとは思いもしませんでしたが!

とうとう・・・馬鹿たれ女に向かって

お客:何が個人情報だ!事故してお互いの連絡先を交換しないで

   どうやって保険会社に連絡するんだ!ええかげんにせんか!

   当たり前の事だろうが!

   じゃ~何か俺が名刺出してるのそっちは住所どころか

   電話番号も教えないと言うのか!大概にしとけ!!!

凄い勢いで馬鹿たれ女に向かって・・・・

当たり前よね~~っと心の中で思いましたが・・・・

私が切れるわけにもいかないので、すっきりした~~~~(笑)

 

当事者に保険会社に連絡したら後はお互い保険会社に任せとけばいいでしょ!っと私

当事者:はいっと・・・ぼそ!っとま~気が小さな女性とはわかりますが・・

 

若いころの事を思い出しました!

全く話は違うのですが、

男3人(一人急遽欠席)女4人での合コンをやった時

4人の女性の中に一人、知ったかぶりして、なんか私は他の人とは違うのよ!ってな

オーラを出しまくりの女が居て、とにかくその場が面白く無くなってきて!

一人少しだけ知ってる女の子が居たので、こっそりとあの子どうにかなんない?

と言うと、実はみんな余り良く思ってないらしく・・・

じゃ~~っという事で、早々に切り上げて、1時間後に何処何処の店で待ち合わせをしようと言う話になり、その女抜きで飲みなおした事を思い出しました!(笑)

その女にな~~んか似てたのよね~~~