お客様は神様 ?ビジネスブログ !

お客様は神様?いやいや王様?それとも鬼?色々なお客様との体験談です!

お客様は神様!  怖~~~~いお話し! 幽霊・・・・

少しお休みしていましたが、再度書かせてもらいます

 

残暑厳しい時期ですから少しだけひんやりした話です!

私のお客さんの実話です

 

かれこれ、20年ほど前の話

 

仕事が遅くなり久しぶりに0時を回って会社から帰っている途中の

出来事だったらしいのですが、、、

 

早く帰ってお風呂入ってご飯食べて

と思いながら家路に急いでいた時の事だったそうです・・・

(注)この方は一切お酒が飲めませんし、当然運転して帰られるので

   飲酒と言う事もありません!

 

とある大きな川の土手を軽自動車で60km位のスピードで

急いで帰宅していたらしいのですが、

とある場所に差し掛かった時・・フッ・・っと

助手席に誰かが座っているらしいのです。

しかし、怖くて助手席に目をやる事が出来ません

でも、はっきりと左に人が乗っている!

昔の軽自動車ですから、今みたいに室内が広くありません!!!!

左の肘の所に冷たいものが感じられるそうです。

怖くて怖くて、一度も車を止めて無いのに、何故俺の車に乗ってくるんだっと

それはそれは、恐ろしくて恐ろしくて、早く帰りたいけど

このまま家まで付いて来たらどうしよう????っと

あ~~~~~~~どうしよう~~っと(この時は怖くて80kmは出ていたと思うと言ってありました)

そ~~っと左を眼だけで追ってみると青白い顔した長い髪の女性

しかもびしょ濡れみたいです!

当日は雨も降っていなかったそうです・・・

 

わ~~大変なものを乗せてしまったな~~~っと、震えながら2kmほど走ったら

赤い大きな橋の所まであと少しの所まで来た時に

ス~~~~ット助手席の女性が消えたのがわかったそうです!

あ~~良かった~~降りてくれた!!!危うく家に連れて帰るとこだったっと・・

それから家までは15分くらいの距離ですが、

家について助手席をマジマジとみたら、シートが濡れていたそうです!

 

後日この話を近所の人に話したら、

あ~~あそこね・・・

あの赤い橋は女の人が飛び込み自殺をした場所なのよね・・・・

で・・下流2km位の所で水死体で発見されたのよ!っと

これを聞いたお客さんはまた怖さが倍増したそうです

それからは2度とその川の土手は通らないそうです

f:id:oneputtkun:20160903155407p:plain

 

私も話を聞いていらい、夜は絶対に通らないようにしています(笑)

 

ただ、お昼にその土手を通っていた時に、

 

あ~~ここらあたりで乗せたんだな~~~っと思いながら

赤い橋の方へ2kmほど走ってあと少しで橋だな~~

ここらで女性は消えたのか~~~っと

思って何気に道の端をみたら、なんとそこには石で出来た古い

祠が祭ってありました。

それを見た時に、お昼とはいえ、ゾクッっとしました・・・・・

 

それ以来私も反対側の土手を通るようにしています。

 

写真と現場は無関係です(笑)

 

次回はもう一人のお客さんの怖い話です!