お客様は神様 ?ビジネスブログ !

お客様は神様?いやいや王様?それとも鬼?色々なお客様との体験談です!

お客様は神様!  怖~~~~いお話し! Ⅲ

怖い話シリーズは今回で終了です!

稲川淳二と違ってネタがありませんので(笑)

 

さてさて、40年も前の話ですが

お客さんが、夜中に車で帰宅途中に遭遇した怖い話です

 

その日の夜は、営業先から直帰でいつも通らない道で帰宅していたそうです

田んぼの中を突っ切った2車線の新しい道です・・・

f:id:oneputtkun:20160908093719p:plain

 

かなり雨が降っていたそうで、ワイパーを全力で動かしながら帰宅してると

女の人がずぶ濡れで立っているそうです。

こんな夜中に何やってんだろう???雨の中??

スピードを緩めて、乗せてあげようかな?っと思って

女性の前で車を止めました、こんな夜中に雨の中何やってるの?

家まで送るから乗りなさい・・と言おうかなっと思ったその時

す~~~っと乗ってきそうです。

その時に・・・ん? いつ乗ったのか?わからないくらいス~~~~っと

乗ってきたそうです。。。

ま~~あまり気にせずそのまま

 

アクセルを踏み込んで加速しながら、お嬢さん家はどこですか?

真っすぐです!  とか細い声で ・・

そうですか、近くになったら教えてくださいね・・

 

雨が酷くて良く前が見えません!

この道をまっすぐね、

ハイ 真っすぐです・・

 

余りの雨のひどさに前ばかり凝視して運転をやっていた為、

隣の彼女をよく見て無かったそうですが

ふと、助手席に目をやると血の気のない顔で真っ青と言うか真っ白だったそうです

ま~この雨の中立ってたんだから寒いんだろうな?!位に思って

車を走らせていたそうですが、

 

3~4分位立ってでしょうか?

女性がその先です・・

っと言い終わるが早いか、スッと女性が消えた様に感じた瞬間

がっしゃ~~ん!!!!!!ものすごい音と共に車が上下左右に

揺れてガ~~ンっと言う大きな音ともに車が止まりました!

f:id:oneputtkun:20160908093125p:plain

 

ハンドルで顔やら胸やらを酷く強打し暫し気を失ったかのように

呆然として、ハッと我に返って助手席の子は大丈夫かな?っと

思って助手席や車の中を探しますが見当たりません!

但し、助手席にはビッショリとしーとに濡れた跡があります・・・

 

気を取り直して車の外に出てみることにしました。

片方だけライトが付いています

その明かりの中前方を見てびっくりしました。

 

なんと、お墓の真ん中に突っ込んでいるではないですか!!!!!

 

それからは、歩いて大通りまで出てたまたま通りがかったタクシーに

乗せてもらってその日は帰ったそうです!

 

次の日に現場を見に行ったら、T字路をノーブレーキで突っ込んだみたいです

そしてその先が少しだけ低くなったところにお墓が5件分くらいあったそうです

お墓全部を1mくらいのブロック塀で20m四方に囲んである小さな合同墓地

だったそうですが、そのブロックをなぎ倒してお墓の石碑の土台で車が止ま

っているそうです!

クレーンを使ってやっとの事で車を出して

お墓の持ち主を探し出して、家の方へ謝りに行かれたそうですが

 

その時に、こんなことがありまして、雨も降って前が見えづらくて

本当に申し訳ありません!っと平謝りすると

その家の方は、そうでしたか?そんなことがありましたか?

 

実を言うと、娘は丁度1年前に貴方が乗せたあたりで事故で亡くなったのですよ

 

エッ!!??背筋がゾクっとして

 

おりしもその日は8月16日の出来事でした。